SOLD OUT 2 利用規約

第 1 条 総則

  1. この利用規約は、MU Information System (以下「MUIS」)が提供するウェブサイト SOLD OUT 2(以下「本サービス」)を利用する方(以下「利用者」)と MUIS との間で、本サービスの利用に関する条件(以下「本規約」)を定めるものです。本規約は利用者が本サービスを利用する際の一切の行為に適用されるものとします。
  2. MUIS は本規約に基づいて本サービスを提供します。
  3. 利用者は本規約に基づき本サービスを利用するものとします。
  4. 本サービス内で提供される各々のコンテンツ(以下「各コンテンツ」)について、本規約とは別に個別規約が定められる事があります。この場合 MUIS 及び利用者は、本規約と共に個別規約に従うものとします。本規約と個別規約が矛盾する場合は、矛盾する内容については個別規約を優先するものとします。
  5. 本サービスの利用者は、本サービスを利用した時点で、本規約の全ての条項に同意したものとします。
  6. MUIS は、利用者への事前通知、事後通知なしに本規約を改定できるものとします。
  7. 改訂後の本規約は、本サービスまたは各コンテンツのウェブサイト上で公開された時点で効力を生じるものとします。
  8. 利用者は、改訂後の規約が効力を生じたのちに本サービスを利用した時点で、改訂後の規約に同意したものとします。

第 2 条 利用者の定義と登録

  1. 本サービスの利用者とは、各コンテンツを使用するために必要なデータを送信(以下「利用者データ送信」)し、当方が承認した個人のこととします。
  2. 利用者データ送信は、各コンテンツ毎に固有の操作によって実施されるものとします。
  3. 利用者はその資格、及び資格に基づき本サービスを利用する権利または義務(以下「アカウント」)を、いかなる場合も譲渡または貸与出来ません。
  4. 利用者の行為が原因でアカウントが不正に使用された場合、MUIS では一切の責任を負いません。
  5. MUIS が必要と判断した場合、特定の利用者についてアカウントの抹消、本サービスの利用禁止、本サービス内に記録されるデータの削除のいずれか、または全てを行うことがあります。
  6. 利用者から MUIS に対する連絡は、MUIS が定める方法に従うものとします。
  7. 利用者はアカウントを一つのみ取得でき、複数のアカウントを取得または利用することはできないものとします。

第 3 条 利用者の責任

  1. 本サービスを利用するにあたって必要となる、利用者のインターネット接続に関するあらゆる機器、ソフトウェア、通信手段は、利用者自身の責任と費用負担において、適切に準備、使用して頂く必要があります。MUIS は利用者のインターネット環境について一切関与しません。
  2. MUIS より利用者に対しての連絡は、本サービス、または各コンテンツのウェブサイト上で行います。ウェブサイトを閲覧しなかったために利用者が被った不利益については、利用者自身に責任があるものとします。
  3. 本サービス内で利用者が開示した、テキスト、音声、動画、画像、及びそれらに付随する個人情報を含む全ての情報についての責任は、開示した利用者自身にあるものとします。
  4. 利用者が他人の名誉を毀損した、プライバシーを侵害した、または著作権を侵害した等、他者の権利を侵害した場合、該当の利用者が自身の責任によって解決するものとします。
  5. 利用者が本サービス内で行った行為によって被害(金銭的、名誉的、その他内容を問いません)を被ったとするものが現れた場合、該当の利用者が自身の責任によって解決するものとします。

第 4 条 禁止事項

  1. 利用者は本サービスを利用するにあたり、以下の様な本サービス上不適切な行為を行ってはいけません。ただし MUIS が別途に許可した場合はその限りではありません。

    1. 法律に反する行為
    2. 公序良俗に反する行為、または社会的に不適切な行為
    3. 暴言、誹謗中傷、侮辱、名誉毀損、プライバシーの侵害、著作権の侵害等、他者の権利を侵害する行為、もしくは侵害のおそれがある行為
    4. つきまとい、ストーカー等の行為、もしくはそれらのおそれがある行為
    5. 本サービスの有料商品の詐取や購入の強要、もしくはそれらのおそれがある行為
    6. アカウントを複数取得または利用する行為、もしくはそれらのおそれがある行為
    7. アカウントを他者と共有する行為
    8. アカウントまたは各コンテンツで提供される権利を売買する行為、または売買するための行為
    9. 宣伝や商用を目的とした広告、勧誘その他の行為
    10. 利用者が権利を保有していない個人、法人、団体、商品に関係する利用者であると誤解させる行為
    11. 不正な方法でのアクセス、またはそれを試みる行為
    12. プログラムの改造、またはそれを試みる行為
    13. 本サービスの不具合を利用する行為、または第三者へその方法を広める行為
    14. 本サービスの運営を妨害する行為、もしくは妨害のおそれがある行為
    15. その他 MUIS が不適切と判断する行為
  2. 利用者が本条項に違反した場合、MUIS は第 2 条 5 項に従い、適切に対処できるものとします。

    1. 軽微な違反、もしくは過失による違反については、1 日間から 3 日間の本サービス利用禁止処分、もしくは警告処分を行う場合があります
    2. 中度の違反、もしくは意図的な違反については、3 日間から 7 日間の本サービス利用禁止処分を行う場合があります
    3. 重度の違反、もしくは度重なる違反については、7 日間から無期限の本サービス利用禁止処分を行う場合があります
    4. 程度の判断や行う処分の決定については MUIS が行い、その理由を説明する義務を負わないものとします
    5. その他 MUIS の判断により適切な対処を行う場合があります
  3. MUIS は、前項に定める対処について何ら義務を負うものではなく、またこれらの判断について一切の責任を負わないものとします。
  4. MUIS は、本条の規定に基づき対処を実施した、もしくは実施しなかったことにより利用者または第三者に生じた損害について、一切の責任を負わないものとします。

第 5 条 利用料金

  1. 本サービスの利用料金は無料です。ただし、各コンテンツ内で有料機能または有料商品(以下「有料機能」)を提供する場合があり、有料機能を利用する場合は別途料金が発生します。
  2. 有料機能を利用する利用者は、MUIS が定める利用料金を、MUIS が定める方法で支払うものとします。
  3. 本サービスでは、MUIS のサービスや他社のサービスに限らず、バナーその他による広告(以下「広告」)が表示される事があります。利用者は、広告を非表示にするためのいかなる手段もとってはなりません。ただし MUIS が許可した場合はその限りではありません。
  4. MUIS は、本サービス及び各コンテンツの利用料金、及び各コンテンツ内の有料機能の料金を予告無しに改定することができるものとします。

第 6 条 財産権

  1. MUIS は、本サービスに含まれる情報、サービス及びソフトウェアに関する財産権その他の権利を保有しています。

第 7 条 利用者コンテンツ

  1. 利用者は、本サービスで作成・入力した内容について、著作権を保有する(以下「利用者コンテンツ」)ものとします。
  2. MUIS は、本サービスの提供、利用の促進及び宣伝のために、利用者コンテンツを利用することができ、利用者はこれを許諾するものとします。
  3. MUIS は、以下のいずれかに該当すると判断した場合は、利用者の同意を得ることなく、随時任意に利用者コンテンツを変更または削除することができるものとします。

    1. MUIS が、本規約の条項に違反すると判断した場合
    2. MUIS が、個別規約に違反すると判断した場合
    3. MUIS が、本サービスの運営上必要と判断した場合
    4. その他、MUIS が必要と判断した場合
  4. MUIS は、以下のいずれかに該当すると判断した場合は、本サービスの運営妨害とみなし、第 4 条に従い適切に対処できるものとします。

    1. MUIS が、利用者による意図的な違反であると判断した場合
    2. MUIS が、利用者による度重なる違反であると判断した場合
    3. MUIS が、本サービスの運営上必要と判断した場合
    4. その他、MUIS が必要と判断した場合
  5. MUIS は、本条 3 項に定める利用者コンテンツの変更または削除について何ら義務を負うものではなく、またこれらの判断について一切の責任を負わないものとします。
  6. MUIS は、本条 4 項に定める対処について何ら義務を負うものではなく、またこれらの判断について一切の責任を負わないものとします。
  7. MUIS は、本条の規定に基づき利用者コンテンツの変更または削除を実施した、もしくは実施しなかったことにより利用者または第三者に生じた損害について、一切の責任を負わないものとします。
  8. 利用者コンテンツに元となる著作物(以下「元著作物」)が存在する場合、元著作物はその権利者に帰属するものとし、利用者は当該権利者より元著作物を利用者コンテンツへ使用する権利(複製権、公衆送信権、頒布権、貸与権、譲渡権、翻訳権、上映権、翻案権を含みます。また、これらに限りません。)を許諾もしくは許諾することについて承諾を得るものとします。
  9. 利用者は、MUIS が利用者コンテンツを本サービスおよび本サービスの広告・宣伝に利用することに異議を唱えないものとし、MUIS に対して著作者人格権又は実演家人格権を一切行使せず、または利用者以外の第三者が権利者として存在する場合には、当該権利者に係る権利を行使させないものとします。
  10. MUIS と第三者(利用者も含みます)との間で紛争が発生し、MUIS が当該第三者から請求、クレーム、警告書の受領、仮処分または起訴提訴を受けた場合、利用者は当該紛争を自己の責任と費用をもって解決するものとし、当該紛争によって MUIS に発生した一切の損害(間接損害、派生的損害、結果損害、逸失損害及び弁護士費用を含みます)を賠償するものとします。

第 8 条 個人情報の取り扱い

  1. MUIS は、利用者から提供された個人情報(以下「個人情報」)を、法律及び法例に従い、適切に取り扱います。
  2. MUIS は、個人情報を本サービスの提供に必要な最小限の範囲で使用します。
  3. MUIS は、法令に基づく場合を除き、利用者の同意なく個人情報を第三者に提供しません。

第 9 条 本サービスの中断

  1. MUIS は、以下の項目に該当する場合、本サービスの一部または全部を、予告なく中断、または中止できるものとします。

    1. 本サービス用のハードウェア、ソフトウェア、通信機器等のメンテナンスや交換、修理等を行う場合
    2. 本サービス用のハードウェア、ソフトウェア、通信機器に突発的な故障が発生した場合
    3. 天災等の不可抗力により、本サービスの提供が困難になった場合
    4. 何らかの緊急事態により、利用者または第三者の生命、身体、財産の安全を守る必要がある場合
    5. その他、MUIS が必要と判断した場合
  2. MUIS は、前項によって本サービスが中断したことによって発生した利用者の損害等について、一切の責任を負わないものとします。

第 10 条 本サービスの変更・終了

  1. MUIS は、いつでも、本サービス及び各コンテンツの全部または一部を変更、追加または廃止できるものとします。
  2. MUIS は、前項によって本サービス及び各コンテンツの全部または重要な一部を変更、追加または廃止する場合には、十分な期間前までに利用者に通知します。ただし緊急を要する等、やむを得ない場合はこの限りではありません。
  3. MUIS は、本条項によって本サービス及び各コンテンツ全部または一部を変更、追加または廃止したことによって発生した利用者の損害等について、一切の責任を負わないものとします。

第 11 条 利用終了

  1. 利用者は、MUIS の定める手続きによって利用終了を申し出ることにより、本サービスまたは各コンテンツを解約することができるものとします。
  2. 利用者は、本サービスまたは各コンテンツの解約によってアカウントを喪失し、本サービスを利用することが出来なくなるものとします。
  3. 喪失したアカウントは、いかなる方法でも回復することができないものとします。
  4. MUIS は、利用者が解約時に有料機能を利用していた場合、返金等の措置はおこないません。

第 12 条 免責事項

  1. MUIS は、利用者の皆様に本サービスを楽しんで頂けるよう最大限の努力を行います。
  2. MUIS は、本サービスの完全性、正確性、有用性は保証しません。
  3. MUIS は、本規約第 3 条で規定される利用者の責任について、一切の責任を負いません。
  4. MUIS は、本規約に反する、あるいはそのおそれがある行為があった場合には、その都度適切な対処を行う場合があります。
  5. MUIS は、犯罪予告など、心身や財産に危険が及ぶと判断した場合には、警察や関係各所への通報を行います。その際利用者は、MUIS が行った対処について異議を申し立てられないものとします。
  6. MUIS は、本サービス内で提供されるリンク等が指し示す、MUIS 提供外のコンテンツについて、合法性、道徳性、信頼性等について、一切の責任を負いません。また該当リンク先が存在するか否かについても責任を負いません。

第 13 条 準拠法及び管轄

  1. 本規約は、日本法に準拠して解釈されるものとします。
  2. 本規約の一部が法令等により無効と判断された場合、無効部分以外の規定は引き続き有効に存続するものとします。また、無効部分は、有効とするために必要最小限の範囲で修正され、MUIS の意向が最大限確保されるよう解釈されるものとします。
  3. 本サービス又は本規約について、MUIS と利用者間で紛争が生じた場合は、長崎地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

以上